若山 彩香

2018年4月新卒入社
京都大学 法学部 出身
人材採用部/東京

自分と向き合った「悔いのない決断」

納得して働くために。他人の評価ではなく自分の意思で決めた。

-就職活動の中で悩んだことはありますか?

実は私、就職活動を二回しているんです。ある会社に内定が決まった後に、内定先とは別の会社でインターンをしていました。大学四年生の後期の頃です。その会社で、内定先について話したら「若山さんにはその会社は合わないんじゃない?」とアドバイスを受けました。私の働きぶりを見ていただき、他己分析をしていただいた上での言葉だったので、自分の就職活動を振り返る大きなきっかけになりました。最初に入社を決めた会社は、親や他人からの評価を気にして選択した部分が大きかったことに気づけたんです。「このまま入社しても大丈夫か…」と悶々としていたのですが、尊敬する人から「どちらか迷った時は自分の人生にとって厳しい方を選んだ方がいい」という言葉をいただき、元々入社を決めていた会社にはすごく申し訳ないことをしてしまったんですが、もう一度、就職活動をやり直して頑張ろうと決めました。

二回目の就職活動は、やり直している分、絶対に納得できる会社に入りたいという気持ちが大きくて、正直しんどかった部分もありました。

ただ、現在もギャップを感じることなく働くことができているのは、真剣に考え切り、納得感をしっかり得た状態で就職活動を終えることができたからだと思います。

決め手は理念が社内に浸透していること

-二回の就職活動を経て、エス・エム・エスキャリアを選んだ理由を教えてください。

理由は二つあって、一つ目は事業内容が自分のやりたいことと一致していたからです。もう一つはクレド(※)が自分の価値観と合っていて、それが社内でしっかり浸透していると感じられたためです。

私は、「納得できないこと」があると動きにくくなってしまうタイプなんですが、エス・エム・エスキャリアの「正しいことを正しく行う」という倫理観や、「顧客価値の追求」という考え方は、自分の大事にしたいこととぴったりマッチしていて、すごく納得感がありました。ここがマッチしていれば、大変なことがあったときでも前向きに働くことができると思いました。

選考の中でどの社員に聞いても、その考え方が具体的な行動に紐づいているエピソードを話していただけたことも大きかったです。企業理念であったり、倫理観や行動指針のようなものは、浸透させることがなかなか難しいと思うんですが、当社社員の話から浸透を実感できたので、当社に決めました。

※クレド…企業が大切にしている価値観や信条を表したもの。エス・エム・エスキャリアのクレドはこちら

「求められていることをただやれば良い」わけではない難しさ

-社会人としての壁を感じたこと、現状について教えてください。

学生時代と比べて、今やるべきことを自分で考え、かつ自ら行動に移していかないとならないというのがすごく大変ですね。

私が所属している「栄養士人材バンク」は、拡大期ということもあって、「組織全体を良くするためにはどうすれば良いのか?」のような大きな問いに対する回答を求められることがあります。

私は「求められているもの」や「やるべきこと」が明確に決まっている時、それに対して取り組むことは得意なのですが、「何が組織にとって必要か」のような大きな問いについて、自分で考えながら行動を取ることは苦手で、それをとても難しく感じています。

ただ、部署のことがすごく好きで、周りが温かくて良い方々ばかりなので、そのような難易度の高い課題にも向き合うことができているのかな、と思います。何より、エス・エム・エスキャリアには悩んでいたら察知してくださり、話を聞いてくれたり助言をくれたりする方が多くいますので、それがありがたいと思っています。

また、できないことを認識した上で放置しておくのは好きではないし、できるようになったら楽しい、ということを自分で分かっているということもあって、逃げずにやっていくことができています。

お客さまが気づけていない課題を一緒に見つけられるように

-今後成し遂げたい夢や理想を教えてください。

まずは、キャリアパートナーとして目標を連続して達成できるようになりたいです。そのためには、自分が成し遂げたいマッチングの理想像に対して、やり方を確立することが大切だと感じています。自分が連続達成ができるようになったら、そのノウハウを共有して会社や社内の人への良い影響を与えられるようになりたいです。

また、私自身が仕事を決める上で非常に悩んだ経験もあって、求職者さまがご自身でおっしゃるところだけでなく、ご自身でも見えていない課題を見つけて解決できるようなキャリアパートナーになりたいです。

自己分析から逃げないことでできた納得の就職活動

-最後に、就職活動中の学生の皆様へ一言お願いします。

自分の選択に納得して、誇りをもって入社できるように、自己分析を徹底すると良いと思います。私は自己分析が苦手だったのですが、就職活動は過去を振り返って自分のことを考える良いきっかけなので、ぜひ考え抜いてください!

キャリアパートナーの仕事は、求職者さまとの初めの面談から内定した後までお仕事探しの全てをサポートすることが出来ます。全てをサポートすることで見えることが多いですし、日々自分自身の成長を感じることができています。それに加え、手を挙げれば周りの人が必ずサポートしてくださる環境がエス・エム・エスキャリアにはあります。

そういう環境を求めているという方がいれば、ぜひ一緒に働きたいです。

PAGE TOP