トリコリ 雅貴

2018年4月新卒入社
早稲田大学 政治経済学部 出身
介護キャリアパートナー部 / 東京

予想以上の失敗から得られた「健全」成長

自分の介在価値が最大化する仕事を求めて

エス・エム・エスキャリアを選んだ理由を教えてください。

自分の良いと思っているものを提案し、それに対してお客さまの反応をダイレクトに感じることができる仕事がしたいと思って、最初から営業職を志望していました。色々な業界の営業職を見たのですが、自分の介在価値を最大化できるのは人材業界だ、という結論に至り、的を絞りました。人材の仕事は、「売った商品が感謝される」のではなく、「自分の名前を呼ばれ、自分の提案が感謝される」仕事です。

営業の介在価値が大きい業界は他にもあるとは思うのですが、「お客さまの人生を変える大きな決断に携わる」という点に魅力を感じました。人はロジックだけでは説明できないような選択をすることがままあります。人の感情が物事の決断に及ぼす影響や、人の感情そのものにもともと興味があったから、人材業界に強く魅力を感じたのだと思います。

また、今までの経験上から、自分は「本当に意味のあることをしているのか?」と自問したときに「はい!」と自信を持って答えられるものに対して力を発揮することができる人間だということはわかっていましたので、仕事においてもそれは変わらないだろうと思っていました。

エス・エム・エスキャリアは、「医療介護」という今後も世の中に必要になっていくだろう分野で事業を行っていること、また、上記の問いに対して社員が「はい!」と即答することができていて、同じ方向を目指している、というのが選考を通じて感じられたことから選びました。

想定していたよりも多くの失敗に直面する自分

入社してからギャップはありましたか?

良い意味でありました。入社前は自分よりだいぶ歳の離れた人や社歴の長い人が活躍しているというイメージだったんですが、入ってみると、歳の近い人が活躍していたり、マネジメントをしていたりしていて、それに強い刺激を受けました。

あとは、営業という仕事への認識そのものがだいぶ違いましたね(笑)。自己評価が高かったせいもあると思うのですが、営業って、成功だらけの中で、失敗してしまったことを悔やむ、みたいなイメージを勝手に持っていて。でも実際は失敗が想定の3、4倍ある、みたいな。思っていたより全然うまくいかないことの方が多くて、結構落ち込みました。

周りの助けを受けながら、「健全」に高速成長している実感

入社して実際に働き、壁を感じたことはありますか?

先ほどの話の通り、いやあ、壁だらけですね(笑)。正確には「壁を与えてくれる」っていう表現が正しいかもしれないです。私は、うまくいくとそれに乗っかってどうしても手を抜いてしまうタイプなのですが、それをさせてくれないというか。どんどん次のチャレンジや課題が目の前に出てくる(笑)。1人だと乗り越えられなさそうなチャレンジ、課題も結構あって。そんなとき、勇気を持って周りの先輩に「助けて」って言うと、ちゃんと話を聞いて、経験値を分けてくれて、乗り越えることができるんですよね。気づくと自分の視点やベースが上がっていて、新しい景色が見えてくるようになり、でもそこでまた新しい壁にぶつかって…という感じです。これが当社の行動指針にある「健全成長」なのかな、と思っています。

やっぱり、こんな風にしっかり周りの人たちが見ていてくれるのと、尊敬できる先輩が多いのはとても良い環境だな、と感じます。

1年前の自分に出会ったら、多分鼻で笑っちゃうくらい(笑)、今の自分が成長できている実感はあります。

誰かの「可能性を広げられる」影響力ある人間になっていきたい

今後実現したい夢や理想を教えてください。

「可能性を広げる」ことのできる存在になりたいです。もともと私は「人に感謝されることが一番の喜び」というタイプだったんですけど、今は「自分が関わることでどのくらいの価値を生み出せたか」という部分に目が向くようになってきました。

最近、キャリアパートナーとして、自分の提案で求職者さまの選択の幅や事業所さまの採用の幅を広げることができるようになった感覚を持っていて、そんな風に誰かの可能性を広げることに自分が関わることが今の喜びだな、と感じるようになりました。

それを自分の今いる組織に照らし合わせて考えると、「すべてのキャリアパートナーが価値ある提案をできるようになる→より多くの求職者さまや事業所さまが幸せになる→その地域が活性化する」というように、自分の経験やノウハウを組織全体に伝達することで価値を生み出せるようになれたらいいなと思います。

また、ゆくゆくはさらに大きく自分の価値を発揮し、事業全体を動かしていけるような影響力のある人になれたらと思います。

自分の思いを「言語化」するために色々な人に考えをぶつけて整理をしていくことが大切

最後に、就活中の学生の皆さんへ一言お願いします。

自分の考えを色々な人に話してみてほしいです。今、自分がキャリアパートナーだからこそ思うのですが、自分の考えは、人に話すことでまとまっていったり、言語化できるようになっていくものだと思います。就活においては「~したい、~がいい」という感覚的なものを、どれだけ言語化できるかが重要です。色々な人に話を聞いてもらって、新しい考えをもらい、それを踏まえてまた考えてみる、の繰り返しをしていくことが納得のいく就活につながると思います。

エス・エム・エスキャリアは、そういった考えや気持ちをぶつけたときに全力で返してくれる人が多い会社だと思います。また、「成長したい」と言ったらその機会を与えてくれます。自分の中に「これをやりたい」という燃え上がるようなものがあれば、どんどん燃料をくべてくれる会社なので、そういう環境を求めている人がいればぜひ一緒に働きたいですね。

PAGE TOP