長久 実由

2020年4月新卒入社
奈良県立大学 地域創造学部 出身

就活は「やりたいことを実現できる場所探し」

焦ってはじめた就活

就活を始めたのはいつ、どんなことから始めましたか?

3年生の8月にサマーインターンが始まり、そろそろ始めないとまずいと感じたので就活を始めました。当時は志望する業界や企業は具体的には決めていませんでしたが、サマーインターンや説明会に参加したりして過ごしていました。

周りの協力が変えた自身の価値観

-就活で悩んだことと、その乗り越え方を教えてください。    

業界選択と選考対策に苦労しました。就活の軸が「社会貢献」だったので、その場合どの業界に進めばいいのか悩みました。また就活に関する情報が溢れていて、選考対策として何をしたら正解か分からず困惑していました。

しかし、そんな中で見つけた就活エージェントを利用し始めてからは、この2つの悩みは解決しました。プロに話を聞いてもらうことで、志望業界や選考対策がはっきりし始めたんです。困ったら誰かに頼るって大切ですね。「就活=1人で戦うもの」と思っていましたが、使えるものや協力してくれる人にはどんどん頼っていくうちに、より良い方向に進むことができました。

自分にとって「ぴったりな会社」に出会うこと

-エス・エム・エスキャリアに決めた理由を教えてください。

就活の軸が当てはまっていたことと、社員の皆さんの魅力です。

私の就活の軸は「成長できる環境」と「本当に社会に役立つ仕事に就くこと」でした。エス・エム・エスキャリアはその軸がぴったり当てはまっていました。

さらに、出会う社員の方々が皆さん本当に魅力的で、「こんな風になりたい!」「この人を超えたい!」と思うような人ばかりだったことが大きかったです。一緒に働く人も重視していたので、自分に合う環境だと感じました。

就職は夢の実現への一歩

-就活を振り返って思うこと、そして入社後のビジョンを教えてください。

なぜ自分がエス・エム・エスキャリアから内定をもらえたかは、正直今はまだ分からないです。ですが、面接で「成長したいです!」とひたすら伝えていたので、その熱意は伝わっていたと思います。

入社後の目標は、「あの人に出会って、転職して人生が変わった」と思われるようなキャリアパートナーになることです。もっと将来には、自分でNPOを立ち上げて社会課題に対してもっとアプローチしていきたいとも考えています。この2つを目標に、これから仕事を頑張っていきたいと思っています。

PAGE TOP