制度/福利厚生

エス・エム・エスキャリアの代表的な制度/福利厚生を説明します。

完全退社時刻

当社では、完全退社時間を20:30(※)に定めています。
社員一人ひとりが限られた時間の中で最大限のパフォーマンスを発揮すること、生産性を高めることを目的として徹底されています。
結果的に、残業を減少させ、プライベートの時間を確保でき、ワークライフバランスを整えながら働くことができます。
※ 一部の部署は、20:00または21:00完全退社

全社総会

1年に一度全社員が集まり、会社のビジョン、戦略の共有と、模範となる社員の表彰を実施しています。

社内プロジェクト制度

自己成長を志向する社員への成長機会提供を通して、多様な価値観に触れて知見を広げることと、会社・組織への理解を深めることを目的としています。
年に一度、各部長陣がテーマを設定し、立候補制でプロジェクトを結成します。
全国各地から参加の立候補を募るため、普段接点の少ない社員ともプロジェクトを通してコミュニケーションを取ることができます。

書籍購入制度

社員の自己研鑽をサポートすることを目的として、ビジネス関連の書籍購入は全額会社負担としています。学習を志向する社員に対して、会社が適切に投資する制度になっています。

ゴールデンウィーク手当

社員の自己研鑽をサポートすることを目的として、毎年4月の給与支給時に、給与とは別に一律15万円の手当を支給しています(正社員のみ)。

アニバーサリー休暇

年間で1日、有給休暇とは別に好きな日をアニバーサリー休暇日として設定し、特別休暇を取得することができます。
当制度は社員自ら日にちを選択するもので、自己投資の時間確保や自発性の促進を目的として運用されています。

従業員特株制度

毎月自社株を購入する際に、拠出金の10%の奨励金を付与しています。

このたびは、エス・エム・エスキャリアに興味をお持ちいただき、ありがとうございます。

百聞は一見にしかず。是非その目で確かめにきてください。お会いできることを楽しみにしております。


PAGE TOP